ニューヨークシティー・エリアガイド

Dumbo

ダンボ

“Down Under the Manhattan Bridge Overpass” の頭文字を取ってDUMBO(ダンボ) と呼ばれるこのエリアは、北はブルックリン・ブリッジ公園から南はブルックリン・ハイツまで、西はブルックリン・ブリッジから東はビネガー・ヒルまでに位置する。IT関係企業が集中している事から、ダンボは「ブルックリンのテック・トライアングルの中心」と呼ばれている。ほとんどのオフィスはマンハッタン・ブリッジ近くにある。この橋は、ロウアー・マンハッタンのキャナル・ストリートとダンボを繋ぐ人気観光地である。

マンハッタン・ブリッジ

マンハッタン・ブリッジ

Neighborhood

IT系ベンチャー企業が多いリッチ・コミュニティー

ダンボはニューヨーク市内で4番目にリッチなコミュニティーである。IT系ベンチャー企業が多い商業地と住宅地で構成されている。ダンボの住人達は、その完璧なロケーションと、かつては工業ビルだった住宅の広さと豪華さに魅了されている。住人には、裕福で若い家族と独身ビジネスマンが多い。

ダンボの街並み

ダンボの街並み

Lifestyle

豊富なレクリエーション施設

ダンボの街の雰囲気はとても活き活きと楽しそうだ。ブルックリン・ブリッジ・パークは、写真映えするロウアー・マンハッタンのスカイラインとニューヨーク・ハーバーのパノラマ・ビューが眺められる、ウォーターフロントの公園。観光客も住民も6つのピアにある公園や多様な娯楽施設を楽しんだり、遊歩道を散策することが出来る。ブルックリン・ブリッジ・パークの北端には、家族連れにお勧めなジェーンズ・カルーセルという歴史あるメリーゴーランドがある。

Features

インダストリアルなアート・シーン

ダンボは、昔は倉庫や工場のある製造業が盛んな地域だったが、最近はアート・ギャラリーや芸術関係の機関が多いエリアに変貌を遂げた。エンパイア・ストアは、倉庫を改築した有名な建物で、地元コミュニティーの為の3200平方フィートのアート・ギャラリー・スペースを持つダンボ最大のモダン・カルチャー・コミュニティー・センターになっている。セントアンズ・ウェアハウスは、エンパイア・ストア内に位置するパフォーミング・アートの劇場である。

Food & Drinks

イタリアン好きに人気の目的地

ダンボには、旅行者と住人達に人気のイタリアン・レストランが沢山ある。ジュリアーナズ、グリマルディーズの2軒のアイコン的なイタリアン・ピザレストランや、ルークス・ロブスターは人気のスポット。ルークス・ロブスターは、ブルックリン・ブリッジ・パークに近く、新鮮なシーフード・サンドイッチを食べながら美しい景色を楽しむ事が出来る。グリマルディーズ・ピッゼリアは、ニューヨーク発祥で全米に数店舗展開するアメリカン・ピザ・レストラン。

Transportation


A train C train F train


ニューヨーク市営地下鉄の駅はYork Street駅(Fライン)と High Street駅(A、Cライン)に位置する。ニューヨーク市営バスはB25、B67とB69が走っている。歩行者通路もあるブルックリン・ブリッジとマンハッタン・ブリッジは、ダンボとマンハッタンを繋いでいる。NYCウォーター・タクシー・サービスがブルックリン・ブリッジ・パーク内のピア1から利用可能。

F to York St. | A,C to High St.

ダンボ

このエリアの物件を探す


賃貸     売買 

エリア一覧へ