物件見学 - 賃貸ガイド マンハッタン - 住友不動産販売ニューヨーク

賃貸ガイド マンハッタン

物件見学

物件見学ではつい室内や建物に目がいきがちですが、慣れない外国での生活においては、周辺環境も毎日の暮らしに直結する重要なポイントとなります。

1. 室内のチェックポイント - 日当たり・騒音・広さを体験

  • 日当たり:日差しは入るか、明るいか。ただし、窓の大きさや天井高によっても感じ方は違う。
  • 騒音:にぎやかなお店までの距離や交通量の多い通りに面していないか。低層階の場合は注意。
  • 広さとレイアウト:広さだけでなく、部屋のレイアウトとキッチン・バスルームの使い勝手も考える。

2. 建物全体のチェックポイント - 住民のコミュニティーに触れる

  • 付帯設備(アメニティー):ジム、ガレージ、ストレージなどの設備と費用。
  • ビル管理の状況:共有部分の掃除や管理が行き届いているか。
  • サービスのクオリティとコミュニティー:フロントデスクの対応やファミリー層が多いなどコミュニティーの特徴。

3. 周辺環境のチェックポイント ー エリアの雰囲気と特徴をつかむ

  • ロケーション:最寄駅までの距離や通勤・通学経路と所要時間。
  • 生活の利便性:スーパーやドラッグストア、図書館・公園などの公共施設は周辺にあるか。
  • 治安の良さ

希望に合った物件を効率よく探すために:

住友不動産販売NYでは、知識・経験豊富なエージェントが、渡米後のお客さまの多忙なスケジュールに配慮し、短い期間で、できる限り多くの物件をご案内します。

  1. 見学前のオリエンテーションで、全体的なエリアイメージをつかんでください。
  2. 見学をしながら、1件ごとに気に入った点や気に入らなかった点をメモし、1件ずつ比較して順位づけしていくと整理しやすいでしょう。
  3. 最後に、担当エージェントよりご案内物件のまとめを行いますので、再度物件情報を整理しながら、希望条件の優先順位などと照らし合わせてみましょう。