不動産エージェント - 購入ガイド ウェストチェスター - 住友不動産販売ニューヨーク

購入ガイド ウェストチェスター

不動産エージェント

不動産売買はプロにおまかせ

ニューヨーク(米国)では、一般的にエージェント(代理人)を通じて不動産の売買を行います。買主(お客様)を代理するエージェントを「バイヤーズ・エージェント」と呼び、売主との交渉から、契約までの難解な不動産売買の工程をコーディネートする役割を担います。

購入時の仲介手数料なし

エージェントへの手数料は、売主が支払うため、物件の購入にあたっては、買主は無料でプロのサポートを受けることができます。

leasingGuide