住友不動産販売ニューヨーク

業務内容のご案内

住友不動産販売NYは日本の住友不動産販売のグループ会社として1987年に創業致しました。住友不動産販売は、日本全国に全266店舗、年間売買仲介取扱件数約37,000件、取扱高約1兆2500億円を誇る*プロフェッショナル集団です。*2018年9月10日現在


住友不動産販売NYは、1987年創業以来、国内外の様々なお客様に対して、マンハッタンのミッドタウンにある本社を通じ、ニューヨーク州(マンハッタン・ウェストチェスター・クィーンズ等)、コネチカット州(グリニッチ)、ニュージャージー州(フォートリー・エッジウォーター等)に立地する商業用不動産及び住宅用不動産投資物件の売買仲介・管理、オフィス・店舗探し、商業不動産関連の融資、駐在員等の賃貸住宅から短期アパートの紹介において、質の高い不動産仲介サービスを 提供しています。


スカースデール支店を1993年に設置して以来、ウエストチェスター地域における業務を皆様に提供しています。さらに市場の要請に応えるために1997年に商業部門を設立。またグリニッジ(コネチカット州)、ニュージャージー州やロングアイランドにおける業務も行っています。


また、2014年には「グランド・セントラル駅」、国連や政府機関、日系企業のオフィスなどが至近の当社が位置する好立地に、短期&長期オフィスレンタルサービス「住友エグゼクティブ・スイート」の運営を開始し、米国でのオフィス開業のサポートとして大変なご好評を頂いております。


1992年にゴッサム、1990年にアレキサンドリア、1988年に ワールド・ワイド・プラザ(いずれもマンハッタンの高級コンドミニアム)の日本市場における専属専任販売代理人として、1994年にはマンハッタンのアッパーウエストに立地する超高級高層コンドミニアムのミレニアム・タワーでは開発にも携わり、販売、完売しました。更に1997年にはセントラルパークを見下ろせる著名なエセックスハウス・コンドミニアムの専属専任販売代理人にもなり完売いたしました。米国内のみならず増え続ける海外のお客様に対し、様々な不動産仲介複合サービスを提供している最先端のプロフェッショナルとして、長年に渡る幅広い経験と実績から、投資家・駐在員・留学生の皆様から大変な好評を頂いております。今後も、お客様の信頼にお応えする質の高いサービスを追求し、提供していく事で、皆様の暮らしの夢実現のお手伝いに取り組んで参ります。


companyinfo